業者

勝負は住宅設計から|理想を詰め込んだマイホーム

インテリアの対義語

壁を塗る

概要と説明

エクステリアとは外部や外観と言った意味を持つ英語で、インテリアの対義語です。日本においてエクステリアは外構や庭を含めた建築物の外観や外装を意味する言葉として使われています。最近では嗜好を凝らしたインテリアだけではなく、外装や外観を重視したエクステリアのリフォーム事業が多く行われています。インテリアと同じようにエクステリア工事・リフォームを専門とする業者も存在します。また外観構造のデザイン全般をエクステリアデザインと言います。そのデザイン性を競うコンクールやコンテストも開かれています。学術的な観点からエクステリアを研究する日本エクステリア学会とう組織もあり、普段は意識しなくても身近な概念である事が伺えます。

業界と業者

エクステリア専門の業者は東京や大阪を中心に日本各地に点在しています。大阪などの大都市ではマンション暮らしの人も数多くいるかと思いますが、マンション敷地内にある植木屋や花壇、ゲートの外観やフェンスの色などもエクステリアデザインに含まれています。東京であろうと大阪であろうと人が住む場所には、必ず専門の業者の手が掛かっているのです。もともとエクステリア業は造園業や建造業から派生した業種です。高度経済成長時代東京・大阪・名古屋を中心に住宅の需要が高まり、その流れを受けて建物の外側を専門とする業者が誕生しました。校外の一戸建て住宅においては西洋風の開放的な庭を手掛けるなど、近年ではデザインの多様化が進んでいます。